2016/06/28

YUTASEZUTA スクールレポート 6/28 AM

 
6月28日火曜日 御宿海岸
雨 強いオフショア ひざもも
 
梅雨らしい天気です。
おかげで海も空いています。
こんな時は初心者にもってこい。
 
今日はサーフィン数回経験者の方。
ボードとウエットを用意して 定期的に
基礎からみっちり学びたいというリクエスト。
 
----------------------------
 
まだテイクオフもまともに出来ないという方や
超ビギナーの方には こんな練習を勧めます。
 
パドル、波待ち、テイクオフを
それぞれに分けて考えます。
 
=パドル=
 
最初は沖にて流されがちなので 岸に目印をつけ
流されてもきちんとその定位置にもどる。
 
これを気にするとゆっくり座っている時間はありません。
 
めんどうでも パドルの練習だと思い 地道に続けましょう。
 
=波待ち=
 
ボードを回すとき、方向転換するときは
きちんとテールに座りましょう。
 
足の力ではなく、テールぎりぎりでバランスをとり
ノーズをあげ ボードの設置面積を少なくし
小回りを利かせられるように。
 
=テイクオフ=
 
最初はなかなかピークからいけないことも多いので
あまりにも乗れない時は インサイドへ。
 
波から押される感覚を体で覚えたいです。
スープライドでもいいので、たくさん乗れば乗るほど
波のパワーを体で理解できるでしょう。
 
その中で立つ動作もよりスムースに力を抜くように。
 
=パドル、波待ち、テイクオフ=
 
これらをまとまると、基本の動きです。
 
パドルでゲッティングアウト。
波待ち から ボードを返す。
そしてテイクオフ。
 
自分で感覚がつかめてきたら
ここにトライしましょう。
 
--------------------------------
 
これを自分のモチベーションに合わせて実行します。
 
人がいないときは ぜひ最後のステップをトライ。
おおいときは 波待ちのみの練習。
のんびりしたいので 沖でパドルと波待ちの反復。
 
楽しみながら上達していきましょう。
 
YUTA

0 件のコメント:

コメントを投稿