投稿

3月, 2017の投稿を表示しています

【オーダー受け付けています】カタログ到着 / AIDENTIFY WETSUITS / RA WETSUITSもお忘れなく

イメージ
自分がサーファーであること、自分の本来の姿がそこにある それを Identify することで安らぎを感じるし、辛いことを乗りきっていける "Ride with Style" AIDENTIFY WETSUITS 今期はゴム密度の高いスポンジ(ゴム)と低いスポンジを適材適所に配合。 胸や股間まわりの耐久性はアップしながらも、パドルはよりストレスなく。 店舗にカタログが到着いたしましたので ぜひご覧ください。 aidentify.com オーダーのご相談をお待ちしております。 ---------- RA WETSUITS RA WETSUITS も随時オーダー受け付けております。 YRがRAだった時代から みなさまにご愛顧いただいております。  店頭にてお気軽におたずねください。 ゆうた 

【NEW!!】YRロゴTEE & SWEAT / 2周年も記念して

イメージ
お店のロゴTEEなどが品切れしていましたので 来る 3月21日2周年も記念して 新たにつくりました。 「ゆるくいこうぜ」をテーマに 着心地よく ルーズなシルエットが ポイントです。 そしてRYOBAYが妊婦だった時に ハンドプリントした 今回のアイテム。 気持ちが入っております。 春なので、まずはプルオーバースエットから。 RYOBAYがお休みなので、モデルいませんが 基本的にユニセックスです。





両そで口に ミニYRロゴをプリント。 まねき猫みたいにすると ロゴが見えることから リョウベイは にゃんにゃんスエットと呼んでいます。笑 大きめのアームホールに 肩の落ちたシルエット。 海上がりの しおしおの身体に ざっくり着れる着心地。 裏毛になっているので、素肌に当たっても気持ちいい。 肌寒い時にも 活躍します。 YUTA 170cm/60kg Mサイズ着用






こちらはシンプルなYRロゴTEE。 色合いが最高な カラフルボディを採用。 さわやかな気持ちで 居てもらいたい。 白ボディに ネイビープリント。 カラフルボディには 白プリント。 身幅も大きく ゆったり着れます。 YUTA 170cm/60kg Mサイズ着用 さかなくん 166cm / 55kg Sサイズ着用

【新入荷】FIBER GLAS FIN CO. / VOLAN PIVOT FLEX FIN

イメージ
FIBER GLAS FIN CO. from USA VOLAN PIVOT FLEX FIN 11,800円(税抜き)~ ===== YRでは初めての入荷となります。 ピボットと言っても YRでも常々おススメしている ジョージグリノウ4Aタイプと ほとんど同じアウトライン。 こちらのほうが若干 寝ており フォイルもすこし厚め。 でありながら、フレックスします。 フレックス具合は やや硬めです。 脚力のある方や、9'6以上のボードにも 充分に対応してくれます。

左 9'0 / 右 9'5 以上2サイズの展開です。 カラーはこのクリアの他に、レッドティントがあります。 4Aアウトラインに ボラン独特のしなり。 ぜひお試しください。 フィンのアウトラインやサイズも重要ですが それと同等に フォイルも大切です。 飛行機の羽も、新幹線の頭も、日本刀も 「何かを切る」ものは フォイルがとても大切です。 あとは用途に応じて 素材、硬さ、大きさ などなどを お好みに照らし合わせれば おのずと My Fin が見つかります。 スピードが出にくいな、ひきずっているな と感じる方は フォイルをやや薄めのものに変えてみたり。 なかなかわかりづらいことですので どしどしご相談ください。 実際にボードを拝見させていただければ おススメのフィンを ご案内いたします。 ゆうた 

【ご報告】YRの赤ちゃんが無事に産まれてきました!!

イメージ
3月2日8時47分に 無事、YR待望の赤ちゃんが産まれてきました。 命名 瀬筒よし子 マイペースで元気がよい女の子です。 自分は 出産に立ち会い寄り添いましたが それはそれはもう。 「人が生まれる」 それがどういうことなのか。 YUTAとRYOKOは 僕が13歳、りょうべいが19歳で初めて出会い その2年後、15歳と21歳で 交際をスタート。 お互いに惹かれあい 手を握り 途中別れたり よりを戻したりを繰り返しながら 許し合い 理解し合い 求めあい それでも胸をさくような 想いを共有して― そしてYRをスタートして 半年 自分たちの子供が欲しいと願い そうしてこうして、ようやく僕らのもとに よし子が来てくれました。 ===== 頭では 人生は素晴らしいものだと 思えていても 自分の胸で そう感じ続けることは なかなか難しい 自分の人生はこれでいいのだろうか? 自分自身に、こう自問自答しない日は無かったと思います。 毎日毎日毎日毎日。 自分は何のために生まれてきたのか? 自分にとってサーフィンは何なんだろうか? 生きる事とは何なんだろうか? リョウベイを幸せにできるだろうか? こんなことを胸の中の中の中まで 追い そして 問い続けていました。 自分は社会にとって必要なのだろうか? 多くの先人たち、大人たちをはらんだ日本社会は こうした大切な問いに対して 常に消極的でした。 自分のような平成生まれの 近代的な若者は 物質的な欲を果てなく満たしながらも 同時に迷走していく社会を目の当たりにして 「生きる事」が 何なのか? を 肌身で感じにくいがため その答えをかなり遠く 感じているように思えます。 でも。 こうしてよし子が生まれてきたことで 言葉には代えがたい、ホッとした気持ちというか あぁー・・よかったなぁ。って―。 ===== ===== 書きだせばいくらでも書けるので、これ以上は また書きたくなったときに 書こうと思います。 それに母・良子も たくさん想いが詰まっていることでしょう。 今は回復に専念するので、リョウベイはまだしばらく お休みをいただきます。 また復活が楽しみです。 =今後のお店の営業とスクール再開時期に関しまして= 現在店舗は14時よりオープンしております。 ひとまず今月いっぱいは このままの予定でいます。 スクール再開時期ですが、まだ未定となります…

【新着!!】チューダー / ダイアモンドテールモデル 9'4

イメージ
先日アメリカよりお客様カスタムオーダー分のボードが届きました。 TUDOR SURFBOARD / DIAMOND-T MODEL チューダーサーフボード / ダイアモンドテール モデル 9'4 × 22'7/8 × 2'7/8 - ALL 6oz あざやかなライトブルーティント Tバンドストリンガー ポリッシュ仕上げ とても綺麗です。

このダイアモンドテールモデルは チューダーサーフボードの中でも
1番のりやすく、またバランスがとれているモデルです。

ノーズロッカーも適度にあり、ロッカーバランスも バランスよく整えてあります。
アウトラインにもカーブが多く、テールもシュッと、ある程度細身なのもポイント。

そして今までのベストセラーと言ってもよいでしょう。
 ジョエルにも一般の方にも
長く愛用されてきたモデルです。

この動画はジョエルが最初のレーベルを運営させている頃です。
おなじくダイアモンドテールモデルに乗っています。
当時のほうが、ややノーズロッカーが強そうですが。

そのため、ノーズライドもグーンとスピードをあげるより
ハングテンでストールし、波のポケットにとどまる感じです。

またロッカーバランスが整っているので
歩いている最中のレールの抜き差しや
ウォーキングからターンに入る際などの
つなぎの部分、複合した動きがとてもスムースです。

テールも細身で、ターンも軽やか。  ぜひ乗り味をイメージしてみてください。

以上、カスタムボードのご紹介と参考動画でした~。

ゆうた