2016/07/23

next YR SURF CAMP is...





 
-------------------------------------------------------------------------------------
 
「YR SURF CAMP in AOMORI」
 
さて夏の終わりにYRサーフキャンプ開催のお知らせです。
千葉南、バリ、伊豆に続いての第4回目。
今回の旅先は「青森県・三沢」です。
 
UNABARAという雑誌の創刊号でも特集されていたエリアです。
 
今回は青森市内にある「gre' / グレ」さまのご協力により実現。
先日の静岡・浜松で行われたTHE ONEにてgre'オーナーの三浦さまと出会い
もともとはスクールのご依頼をいただいたところから、今回のサーフキャンプが実現。
 
自分も初めてのエリアなので、とても楽しみです。
 
三浦さんいわく
「この写真のような波はコンスタントにあり、人もほとんどいません。
また青森の海の幸も最高なので、ぜひ楽しんでいただきたい」
とのこと。
 
YUTASEZUTAスクールは gre'さまと相談した結果
セミナー形式で開催することに決まりました。
 
お宿はコテージを予定していましたが、あいにく満室...
よってホテルステイとなりますが、そのかわりにBBQをビーチにて開催予定。
 
以下、詳細です。

 
-------------------------------------------------------------------
 
 日程:8月27,28日(土・日)
場所:青森県・三沢 周辺
 
===タイムスケジュール===
 
■8月27日土曜日■
FREE SESSION ALLDAY
この日は1日を通して FREE SESSIONとなります。
gre'のユーザー様も交えて、みんなで波乗りしましょう。
 
午前と午後 どちらもサーフする予定です。
 
関東圏から車で行くと、7時間前後かかりますので。
関東圏から車でお越しの方は、午後の部のみ参加でもまったく問題ありません。
 
サーフ終了後はgre'の皆さまとの交流を目的に食事会を開催予定。
ローカルガイドなので期待度MAX。
 
ステイは三沢にあるホテルにて宿泊。
 
■8月28日 日曜日■
SEMINER&BBQ DAY
この日はYUTASEZUTA初のセミナーを開催。
午前と午後の2部制で開催いたします。
参加費用は5000円になります。
 
※参加費用にはBBQ代金も含まれます。
※午前午後両方参加される場合は8000円となります。
 
午前は[ビギナー~初心者]を対象に開催。
「パドリング、波待ち~テイクオフ~プルアウトについて」
 
午後は[初級者~上級者]を対象に開催。
「テイクオフ~ターン~ウォーキングについて」
 
いずれも30分前後のインストラクションを終えて
その後はサーフセッション、Q&Aタイム(約1時間半)となります。
 
午前と午後の間には、そのままビーチでBBQ開催予定。
これも楽しそうだ。海鮮かな。
 
どなたでも参加可能。定員も設けていませんので、
ぜひお気軽にご参加くださいませ。
 
おわり次第 帰路へ。
 
■参加費用とプラン■
 
A)セミナー不参加 土曜日のみ宿泊プラン 5000円
B)セミナー1部のみ参加 土曜日のみ宿泊プラン 10000円 
C)セミナー2部共に参加 土曜日のみ宿泊プラン 13000円
 
*もし日曜日も宿泊をご希望される方は1泊6000円で 青森市内のホテルを
ご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせくださいませ。
 
■お申し込み方法■
 
お名前(フリガナ)
電話番号(常に連絡のつく番号)
緊急連絡先(連絡先の方のお名前)
ご住所
メールアドレス
生年月日
サーフィン歴
その他 ・ ご質問
 
※締め切りは8月7日日曜日 となります!!
 
以上の8項目をご明記の上、メールもしくはLINEにてご連絡いただくか
直接YR店舗までお電話いただき、申し付けください。
 
 
-------------------------------------------------------------------
 
もしかすると このトリップが雑誌に掲載されるかも...??
そしてYRサーフキャンプですが、他に豪華プロロングボーダーも
一緒に参加するかも??
 
その辺は
決まり次第またお知らせいたします。
 
なかなかきっかけがないと行けないサーフトリップ。
地元の人を頼り、その土地の空気感と波を味わう。
また新たな交流も生まれて、もっとトリップに出たくなる。
 
自分も初めての場所なので、とても楽しみです。
 
タイトな日程ですが、そのひと時を皆さまと過ごされば幸いです。
ぜひともお申し込みをお待ちしております。
 
YUTA


0 件のコメント:

コメントを投稿