2016/12/02

スクールレポート番外編 ~上達するための考え方~ (文章のみ)

 
 
スクールレポートは もう書かないんですか?
とすごく言われていますが、もう少々お待ちください...
 
とはいえ、ちょっとくらいは書かないといけないと思い
今回は、文章だけでも書こうと思います。
 
そしてワンポイント、シンプルに。
 
-----
 
練習する考え方です。
何をすればよいのか?
 
人によってさまざまですが
わかりやすい考え方をひとつ。
 
波に乗ってから降りるまでは一連の流れとなります。
 
 
パドル(ゲッティングアウト)
波待ち
パドル(テイクオフのため)
テイクオフ
ターン
ウォーキング
(ターンやウォーキング、ハングファイブ...)
プルアウト
 
 
この一連の流れは、変わることはありません。
 
パドルなしにテイクオフはできませんし、
テイクオフなしにその他の技はできません。
 
プルアウトなしに、意図的に波から降りることもできません。

ですので、上から順にきちんと練習すれば
おおむね間違った方向には行かないです。

もしくは、ターンやウォーキングなどの
テクニックを練習してても、なかなかうまくいかないときは
テイクオフやパドルなど、その手前の動作を練習するようにします。

迷った時は ひとつ前の動きを見直すようにすると
いいと思います。

Yuta
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿